30万円で買える時計【アラサー男子にオススメ!】

腕時計

予算30万円で一生物に出来るような時計を買いたいなぁ

いのえー
いのえー

そんなアナタにオススメ時計を10本紹介します!

YouTubeでは2万回以上再生されています。やはりこの辺りを狙っている方が多いようですね!

30万円で買えるいい時計10選【30代にオススメ】

オススメ時計その1

[オメガ]OMEGA Speedmaster スピードマスター レーシング Ref. 326.30.40.50.01.002 コーアクシャル 自動巻き ブラック/黒文字盤 メンズ 中古

オススメ時計の1本目は
オメガ スピードマスター レーシングです!
予算30万円で狙えるのがケース径40㎜のモデルですね。

スピードマスター レーシングのオススメの理由

この40㎜のスピードマスターレーシングには
他にもド派手な赤文字盤や綺麗なブルーの文字盤、
あとは定番の黒文字盤もあるのですが
私のイチオシはこの黒白文字盤です。

あえて定番を外したカラーで個性を出しつつも、
この配色、どことなくヴィンテージな印象を受けますよね。
一生愛せる、惹きつけられる魅力があります。

スピードマスター レーシングの国内定価と相場

スピードマスター レーシングの国内定価は 528000円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

スピードマスター レーシングの並行輸入品の価格

スピードマスター レーシングの並行輸入品は
現在 38万円ほどで推移しています。

スピードマスター レーシングの中古品の相場

スピードマスター レーシングの中古品は現在 30万円ほどで推移しています。

オススメ時計その2

オススメ時計の2本目はIWCのパイロットウォッチのマークシリーズです!
今回はそんなマークシリーズの中で
30万円という予算と、中古市場でのタマ数から、マーク16をお勧めします。

パイロットウォッチ マーク16のオススメの理由

1930年代から存在するマークシリーズですが
このマーク16は2006年から5年ほどでしょうか、発売されていました。

すでに廃盤になっていて、現行のマーク18からすると2型前のモデルになりますね。

このマークシリーズのいいところは、
新型が出ても、見た目の雰囲気がほぼ変わらないので
古臭く見えないことですね。

このマーク16も誕生から14年がたつわけですが
今見ても普通ですし、10年後に見てもこれは変わらないでしょう。

今、30万の予算で買っておいても、一生使える時計となるかなと思います。

あとはサイズ感ですね。
マーク15が37㎜、マーク16が39㎜、マーク17が41㎜、このまま大径化が進んでいくものと思いましたが
現行のマーク18は40㎜と、サイズが若干小さくなったんですね。
そんなところからも、この39㎜のマーク16はちょうどいいサイズ感であることが伺えますよね。

パイロットウォッチ マーク16の国内定価と相場

パイロットウォッチ マーク16の国内定価は 527000円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

パイロットウォッチ マーク16の中古品の相場

パイロットウォッチ マーク16の中古品は現在 30万円ほどで推移しています。


オススメ時計その3

オススメ時計の3本目は

ゼニスのキャプテンエリートです。
予算30万円でねらうなら、最もシンプルなセントラルセコンドですね。
超薄型ムーブメントであるエリートを搭載しています。

ゼニス キャプテンエリートのオススメの理由

ゼニスと言えばクロノグラフのエルプリメロのイメージが強いと思いますが
このエリートもまた、エルプリメロと同じく
他のブランドの時計の上級モデルにも採用される優秀なムーブメントですね。

こちらの、「細腕にオススメの時計10選」の中でも紹介していますが
パネライのラジオミールの金無垢なんかもこのムーブメントを搭載しているモデルがあります。

そんなエリート搭載のこちらのキャプテンエリートは
ケースの厚みは、なんと7㎜なんですね。
めちゃくちゃ薄いです。

それでいてケース径が40㎜とそこそこあるので
ドレスウォッチになりすぎずに、普段使いもしやすい感じです。

あとはシンプルなデザインながら
裏スケなのもポイント高いですよね。

こういう、ドシンプルな3針ウォッチは
今後、時計のコレクションが増えていっても
必ず活躍する場があるので、30代前後で一度買っておきたいところです。

ゼニス キャプテンエリートの国内定価と相場

ゼニス キャプテンエリートの国内定価は627000円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

ゼニス キャプテンエリートの中古品の相場

ゼニス キャプテンエリートの中古品は現在 27万円ほどで推移しています。


オススメ時計その4

オススメ時計の4本目は
カルティエ ロードスターLMです。

トノー型のフランクミュラーのようなケースを
もう少し横にぎゅんと広げたような、ほかにはないデザインですよね。

カルティエ ロードスターLMのオススメの理由

すでに廃盤になっていますが、今見ても古さは感じませんよね。
他にクロノグラフもありますが
予算30万円で狙うならこちらの3針のモデルとなります。

文字盤も黒と白とあってどれもイイんですが
個人的には白文字盤の3針が上品でいいかな?と思います。

カルティエ ロードスターLMの国内定価と相場

カルティエ ロードスターLMの国内定価は 615600円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

カルティエ ロードスターLMの中古品の相場

カルティエ ロードスターLMの中古品は現在 25万円ほどで推移しています。

現在、中古品が30万円前後で手に入りますね。
同じデザインでレディースサイズのSMが大体20万円ほどなので
50万でペアで揃えられるのもポイントです。

オススメ時計その5

オススメ時計の5本目は
フランクミュラーのカサブランカです。
予算30万円でも、フランクミュラーが狙えちゃうんですね。

フランクミュラー カサブランカのオススメの理由

フランクミュラーらしいトノー型のケースで、
予算30万円であればサイズが2852か5850あたりでしょうか。

もちろん腕の太さによりますが
トノー型のケースは縦に長い分主張が強いので
小さ目サイズでも結構迫力があります。

フランクミュラー カサブランカの国内定価と相場

こちらは2852のケースのカサブランカで国内定価は 980000円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

フランクミュラー カサブランカの中古品の相場

フランクミュラー カサブランカの中古品は現在 30万円ほどで推移しています。


ただ一つ注意すべき点としては
現在正常に作動している個体を買うということですね。

こちらの並行輸入のデメリットという動画でも触れていますが、
フランクミュラーの国内代理店は
並行輸入の個体の修理を受け付けてくれないことがあるんですね。

オーバーホールなんかは、通常は単に分解して、
掃除して、また組み立てるだけなので、メーカーに出す必要はないのですが

万が一、部品交換が必要になった場合に
国内ではパーツが手に入らず、時間がかかったり高くついたりする可能性があります。

おそらく中古販売店も、自社の在庫が並行輸入か国内正規かは分かったうえで販売しているので
この修理の部分が気になる方は、購入する前に販売店に問い合わせるのがいいですね。

もし、どちらかわからないと言われたら
国内総代理であるワールド通商さんのカスタマーサポートに
裏ブタに書いてある数字と、文字盤の色を伝えると、それが国内正規であるかどうか教えてくれますので
ご自分で確認するのがいいでしょう。

オススメ時計その6

オススメ時計の6本目は
タグホイヤーのホイヤー01を搭載したカレラのクロノグラフです。

これがもう、30万円で狙えることにまず驚きですよね。
このメカメカしいデザインは
とても30万円で買える時計には見えません。

カレラ ホイヤー01のオススメの理由

搭載ムーブは、タグホイヤーの自社開発ムーブメントであるホイヤー01ですね。
で、実はこのホイヤー01は
設計のベースが日本のセイコーのムーブメントなんですね。
日本人として、とても誇らしいことですよね。

カレラ ホイヤー01の国内定価と相場

カレラ ホイヤー01の国内定価は 638000円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

カレラ ホイヤー01の並行輸入品の価格

カレラ ホイヤー01の並行輸入品は現在 37万円ほどで推移しています。
生産終了品となっているので、今出回っている新品が無くなったら終わりなので
新品で手に入れたい方はお早めに、といったところです。


カレラ ホイヤー01の中古品の相場

カレラ ホイヤー01の中古品は現在30万円ほどで推移しています。


オススメ時計その7

オススメ時計の7本目は
ブライトリングのトランスオーシャンクロノグラフです。

トランスオーシャンクロノのオススメの理由

普通のクロノグラフも出ていますが
予算30万円でねらえるのは
この2つ目の
2カウンタークロノですね。

ただ別に予算の都合とかではなく
2カウンタークロノでクラシックブレスのモデルがめちゃくちゃオシャレなので
オススメします。

トランスオーシャンクロノの国内定価と相場

トランスオーシャンクロノの国内定価は 803000円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

トランスオーシャンクロノの中古品の相場

トランスオーシャンクロノの中古品は現在 30万円ほどで推移しています。


3針のモデルだと26万くらいから狙えるんですが
2カウンタークロノだと、そこまでごちゃごちゃしていないので
3針モデルをお考えの方にも、ぜひ一度検討してみてほしいところです。

オススメ時計その8

オススメ時計の8本目はロレックスのエアキングです。

予算30万円で狙うなら
中古のタマ数と日常使いのしやすさからエアキング14000をお勧めします。

エアキングのオススメの理由

実際予算30万円で狙えるメンズのロレックスがエアキングくらいしかないわけなんですが
そういった消去法的な考えではなく、普通にエアキング、お勧めです。
まずはこのサイズ感ですね。
ケース径34㎜は今ドキの時計と比べると随分小さく思えますが
フォーマルな場なんかでは、このサイズ感がいいですね。

ロレックスを何本もお持ちの方が
まわりまわって最終的にエアキングが欲しくなるようなことも結構あって
エアキングって意外とマニア受けするモデルなんですよね。

年とってもずっと使える時計になると思います。
この型のエアキングに関しては
詳しくレビューした動画もアップしていますので
そちらもぜひご覧ください。

エアキングの国内定価と相場

エアキングの国内定価は 380000円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

エアキングの中古品の相場

エアキングの中古品は現在 30万円ほどから推移しています。

黒文字盤のバーインデックスなんかは
もう少し出さないと厳しいところです。
この世代のロレックスは軒並み相場が上がっているので
欲しい方はお早めに手に入れておくことをお勧めします。


オススメ時計その9

オススメ時計の9本目はシャネルのJ12 クロマティックです。

30万円で狙うならケース径38㎜の3針、型番でいうとH2979ですね。


J12 クロマティックのオススメの理由

少々奇抜に感じられるかもしれませんが
このクロマティックは濃いグレーといったらいいんでしょうか、
それもめちゃくちゃ光沢があって
写真では魅力が伝わりきらないのですが
身近なところでいうとクロッムメッキのような感じですね。

もちろんメッキではなく、チタンを配合したチタンセラミックを
ダイヤモンドパウダーで研磨することで、この深みのある独特な色合いと光沢感を出しているそうです。

このJ12 クロマティックは200m防水と本格的な防水性能をほこり、
さらに、この奇抜に見えるセラミックは、
ステンレスよりも軽く、それでいて硬度はステンレスのおよそ8倍です。

セクシーな外観からは想像もつかないような、ガンガン使える時計なんですね。
最初の1本として選ぶというよりは、2本目3本目で選びたい
少し大人の余裕を感じるモデルです。

J12 クロマティックの国内定価と相場

J12 クロマティックの国内定価は 715000円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

J12 クロマティックの中古品の相場

J12 クロマティックの中古品は現在 28万円ほどで推移しています。


オススメ時計その10

オススメ時計の10本目は

IWCのGSTクロノです。
IWCって20代ではまだ早くて
30代40代にかけてその魅力に気付いてハマっていくような
そんなイメージがあり、今回2本目の紹介です。


GSTクロノのオススメの理由

2本目にオススメしたパイロットウォッチのマーク16ももちろんいいんですが、
ちょっとカジュアルっぽいなぁと感じる方には
こちらのGSTクロノがいいですね。
特に白文字盤はポルトギーゼにも負けない気品を感じます。

12時位置の外周に書かれたインターナショナルのロゴですね。
この筆記体の書体が個人に好きなポイントです。

GSTクロノの国内定価と相場

GSTクロノの国内定価は 572,250円です。
並行輸入品の価格と中古相場もみていきましょう。

GSTクロノの中古品の相場

GSTクロノの中古品は現在 30万円ほどで推移しています。


クォーツのモデルもあって、そちらは20万円台前半です。
クォーツだと曜日の表示が無くなって
日付表示が6時位置に来ますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IWC IW372703 GSTクロノグラフ メカクォーツ【中古】
価格:221760円(税込、送料無料) (2020/6/5時点)


メカクォーツと言って、秒針は普通のクォーツ時計のように動くんですが
クロノグラフは機械式と同じように制御されていて
機械式時計と同じような針の動き方をしますね。
これはこれで面白いので
まぁ普通に文字盤のデザインの好みで選べばいいんじゃないかなーとも思います。

まとめ

今回は 予算30万円で買えるアラサー男子にオススメの時計を10本紹介しました。
もちろん他にも今回のテーマに沿う時計は色々あると思うので
ぜひ、あなたのオススメ時計をコメント欄に残していってください(^^♪

YouTubeでも時計に関する情報を発信しています。
ぜひチェックしてくださいね。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!
最後までお読みいただきありがとうございました。

腕時計オーバーホール業者ランキング
時計修理専門店CIEN(シエン)

CIENさんは、元ロレックスの技術者さんを始め、
メーカー出身者が揃う、まさに時計修理のプロ集団です。
見積もりは無料で、
作業を依頼しない場合にもキャンセル料は掛かりません。
見積もり依頼をすると、無料で梱包キットが届くので、
依頼したい時計を入れて送るだけです。

時計修理専門店WATCH_COMPANY

お次にご紹介するのはウォッチカンパニーさんです。
時計雑誌「パワーウォッチ」などでご存知の方も多いでしょう。
中古時計販売店からの依頼も請け負っている
大規模な修理業者さんです。
もちろん個人でも見積もり依頼できます。

ウォッチワース

最後にご紹介するのはウォッチワースです。
何を隠そう、私が運営しています。
提携している修理工房は、時計の修理一筋40年の老舗で
私も会社員時代から合わせると、もう12年のお付き合いとなります。
無料梱包キットと、1年保証が付帯します。
約150のブランドのオーバーホール基本料金を自動で応答する公式LINEも
ご活用ください。

腕時計
ブログランキング
この記事が気に入ったらシェアしてくださいね
いのえーをフォローする
いのえー.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました