オメガ シーマスター アクアテラの実機レビュー

Seamaster Aqua Terra時計レビュー

今回はオメガ シーマスター アクアテラ
コーアクシャル搭載モデルを紹介します!
YouTubeでのレビュー動画も、ぜひご覧下さいね。

最初の1本に迷ったらコレ!【オメガ シーマスター アクアテラ】

オメガ シーマスター アクアテラの商品データ

ブランド : OMEGA
品名: シーマスター アクアテラ コーアクシャル
型番: 231.10.39.21.03.001
参考定価:540,000円
ムーブメント:自動巻き
防水:150m防水
素材:ステンレススチール
ケース径: 38.5mm
ケース厚:11mm

オメガ シーマスター アクアテラのレビュー

オメガ シーマスター アクアテラ コーアクシャル

今回、動画でレビューしたのはケース径38.5㎜のブルーの縦ストライプです!

他にも42㎜ケースのモデルがあり、カラーバリエーションも豊富ですね。
最新モデルはストライプが横向きになりました。

アクアテラとコーアクシャル

今回、紹介したアクアテラはコーアクシャル搭載モデルです。

コーアクシャルって何?

コーアクシャルとは

コーアクシャルとは、オメガの時計に搭載されるムーブメントの機構で
内部のパーツの摩耗が少なく、オーバーホールの頻度が従来の半分になった画期的な機構

コーアクシャルの種類

実はコーアクシャル機構には、さらに新しい上級モデルがあり
それがマスターコーアクシャルです。
マスターコーアクシャルでは主要な部品がシリコンに置き換えられ、
15000ガウスまで耐えることができる、従来の機械式時計では考えられないほどの
耐磁性能を手に入れました。
その分、シーマスターアクアテラも、
コーアクシャル搭載モデルと、マスターコーアクシャル搭載モデルとでは
定価で10万以上の差があります。

コーアクシャル搭載モデルでも、耐磁時計として有名なロレックスのミルガウスと同じ
1000ガウスまで耐えることが出来るので、必要十分と言えるでしょう。

アクアテラはコスパ最強説

アクアテラはコストパフォーマンスが最強です。
シンプルかつ防水も150Mの本格派で、オンオフ問わず使えます。
これ1本あれば、とりあえずどんなシーンでも対応できますね!

まとめ

今回はオメガのシーマスターアクアテラを紹介しました!

最初の1本としても、買って損はない時計です。

このブログと並行してYouTubeでも時計に関する情報を発信しています。
ぜひYouTubeもチェックしてみて下さいね。

腕時計オーバーホール業者ランキング
時計修理専門店CIEN(シエン)

CIENさんは、元ロレックスの技術者さんを始め、
メーカー出身者が揃う、まさに時計修理のプロ集団です。
見積もりは無料で、
作業を依頼しない場合にもキャンセル料は掛かりません。
見積もり依頼をすると、無料で梱包キットが届くので、
依頼したい時計を入れて送るだけです。

時計修理専門店WATCH_COMPANY

お次にご紹介するのはウォッチカンパニーさんです。
時計雑誌「パワーウォッチ」などでご存知の方も多いでしょう。
中古時計販売店からの依頼も請け負っている
大規模な修理業者さんです。
もちろん個人でも見積もり依頼できます。

ウォッチワース

最後にご紹介するのはウォッチワースです。
何を隠そう、私が運営しています。
提携している修理工房は、時計の修理一筋40年の老舗で
私も会社員時代から合わせると、もう12年のお付き合いとなります。
無料梱包キットと、1年保証が付帯します。
約150のブランドのオーバーホール基本料金を自動で応答する公式LINEも
ご活用ください。

時計レビュー腕時計
ブログランキング
この記事が気に入ったらシェアしてくださいね
いのえーをフォローする
いのえー.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました