IWC ビッグパイロットウォッチ[トップガン]レビュー

腕時計

今回はIWCのビッグ パイロットウォッチの
特別モデル「トップガン」を紹介します。
まずはYouTubeでの動画レビューをどうぞ!

IWC ビッグ パイロットウォッチ トップガン 動画レビュー

商品データ

ブランド : IWC
品名:ビッグ パイロットウォッチ トップガン
型番:IW501901
参考定価:¥1,803,600(税込)
ムーブメント:自動巻き
防水:6気圧防水
素材:セラミック/チタニウム
ケース径: 48mm
ケース厚:15mm

レビュー

何よりも魅力なのは、この佇まいですよね。
ミリタリーな雰囲気に惚れ惚れします。

トップガンとは映画でも有名ですが
エリート戦闘機パイロットの更に上位1パーセントのパイロット達の指導するために
創られたアメリカ海軍の学校です。
こんなトップガンにちなんだ、特別モデルのビックパイロットウォッチです。

この独特な形状の大きなリューズは、
パイロットウォッチならではで、
寒い中、分厚い手袋をつけたままでも操作できるように
このようなデザインになっています。

チタン製の裏蓋に
”UNITED STATES NAVY”
”FIGHTER WEAPONS SCHOOL”
直訳すると
アメリカ海軍戦闘機兵器学校ですね。
あとトップガンのロゴがプリントされています。

文字盤は視認性の良いつや消し黒ベースに白いインデックスです。
航空機のメーター類も大体この組み合わせですよね。
12時位置の△マークのインデックスも特徴的です。
これはパイロットが揺れる機内で時計を見たときに、
パッっと12時位置を把握できるようにするためのデザインです。

文字盤向かって右側にはパワーリザーブインジゲーターがあります。
パワーリザーブとは、読んで字のごとくで
パワーをどれだけ貯めれるか?の指標です。
現代の時計は大体4、50時間ぐらいが普通な感じです。
この時計は、なにやら単位が時間になっていませんね。
なんと7日間、脅威の168時間持ちます。
手巻きや自動巻きをお持ちの方なら驚かれるでしょう。
7日間、着けずに放置していても止まらないんです。

特にこの時計はデカいので
おそらくビジネスで装着するのは厳しいと思います。
週末のたびに巻かずにすむのは嬉しいですね。

もちろんどんな時計もパワーリザーブはあるのですが、
このように目に見える形で表示してくれるモデルは少ないですよね。
自動車のガソリンメーターみたいで面白いですよね。
どんな仕組みかというと、動力となるゼンマイの
ピンと張ってる力具合(張力)で残りの動力を測って、
文字盤のパワーリザーブインジゲーターに表示しています。

ムーブメントは自社開発の 51111 キャリバー 搭載です。
中身は最新、
デザインはミリタリーの雰囲気というのがいいですよね。

当時の国内定価は180万円!
現在は中古品で100万円前後で手に入れることができますが、
流通本数はだいぶ少なめです。


まとめ

さて、今回はIWC ビッグパイロットウォッチ トップガンを紹介しました。

おおぶりで存在感ありますが、
最新素材で軽くて丈夫な いい時計です。

魅力が伝わりましたでしょうか?
ほとんど店頭に並んでいないモデルだと思うので、
写真では伝わりにくい雰囲気や質感の参考になれば嬉しいです。

ご購入を検討いている方の
少しでも参考になれば嬉しいです。


【365日・24時間受付中】ブランド品の買取ならバイセル
腕時計オーバーホール業者ランキング
時計修理専門店CIEN(シエン)

CIENさんは、元ロレックスの技術者さんを始め、
メーカー出身者が揃う、まさに時計修理のプロ集団です。
見積もりは無料で、
作業を依頼しない場合にもキャンセル料は掛かりません。
見積もり依頼をすると、無料で梱包キットが届くので、
依頼したい時計を入れて送るだけです。

時計修理専門店WATCH_COMPANY

最後にご紹介するのはウォッチカンパニーさんです。
時計雑誌「パワーウォッチ」などでご存知の方も多いでしょう。
中古時計販売店からの依頼も請け負っている
大規模な修理業者さんです。
もちろん個人でも見積もり依頼できます。

腕時計
スポンサーリンク
ブログランキング
この記事が気に入ったらシェアしてくださいね
いのえーをフォローする
いのえー.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました