カルティエ サントス100

cartier-santos100腕時計
cartier-santos100

今回はカルティエのサントスシリーズの中でも
ゴツめのサントス100を紹介します!
YouTubeでのレビュー動画も、ぜひご覧下さいね。

カルティエ サントス100 商品データ

ブランド : Cartier
品名: サントス100
型番: W20076X8
国内定価:¥ 827,750(税込)
ムーブメント:自動巻き
防水:100m防水
素材:ステンレススチール
ケース径: 38mm
ケース厚:約11mm

カルティエ サントス100 レビュー

カルティエと聞くと、一部の時計マニアな方からは
ジュエリーブランドの時計でしょ、みたいに言われたりしますが
実は時計マニアも唸る歴史を持っています。

サントスは世界初の腕時計説


サントスは、実は世界初の腕時計と言われたりしてます。

飛行機を操縦している時に、
ポケットから懐中時計を出して時間を確認するっていう行為が、
まぁ今でいうスマホを見ながら運転するというような感じで危険だったんですね。

それで、懐中時計を無理やりバンドで腕にまいたりしていましたが
サントスはケースとベルトをつなぐラグを作って現在の腕時計の形になったことで
「初めての腕時計」と言われています。
ちなみにモデル名の由来は発注したサントスさんのお名前そのままです。

サントス100は記念モデル

そんなサントスさんの発注により
サントスは1904年に誕生しました。
そして、サントス100周年記念モデルとして2004年に発売されたモデルが
今回ご用意したサントス100です。
ちなみに今はもう廃盤になっていますね。

ちょうどこのサントス100が出た2004年は、
パネライなどのデカ厚時計ブーム真っ盛りだったので
そんな世の中のトレンドも取り入れたお洒落なデザインです。

廃盤になった今でも人気があり、中古の相場もまだまだ高いです。
当時の定価が82万で、現在中古が40~50万ほどで推移しています。


廃盤品とはいえ、デザイン自体は普遍的で、
今出てるサントスと比べても古臭く感じることは無いですよね。

サントス100の大きさ

ケース径は38㎜です。数字で聞くと大したことないんですが、
丸いケースと違って、4つ角めいっぱいな分、数字以上に大きく感じますよね

一辺が38㎜のこの四角いケースは 38×38で面積が1444平方ミリあるんですね。
これって半径21㎜の円の面積、つまりケース径42㎜の時計の面積よりも大きいんですよね。
この手首に占める面積というのが、
38㎜でも大きく見えるひとつの要因であるといえます。

サントス100のデザイン

やはりサントスといえば、ビスを多用したデザインが特徴です。
ビスのメカニカルな感じとサントス100のゴツさがマッチしていますよね。

バックルにも、ビスが打ってあって、
細やかなデザインです。
で、バックルはプッシュボタン付きの両開きなので付け外しもしやすいです。

サントス100の裏ブタの刻印

サントス100の中でも初期に生産された個体には
裏ブタの中央に「1904-2004」とアニバーサリーモデルらしく
特別な刻印がされています。

結局、人気過ぎて定番モデルの仲間入りを果たしたので、
この刻印が打ってあるのは、初期のモデルだけなんですね。

今はどちらにせよ中古しか買えないので、
この初期モデルを探して買うのもオツですね。

まとめ

今回はカルティエのサントスシリーズの中でも
ゴツめのサントス100を紹介しました!

ジュエリーブランドらしい美しい仕上げと、
ごつめのデザインで異彩を放っていますね。

サントスのデザインは好きだけど、
薄手のドレスウォッチは嫌だって方は、
サントス100一択で中古で状態いいものを探してみて下さい。

このブログと並行してYouTubeでも時計に関する情報を発信しています。
ぜひYouTubeもチェックしてみて下さいね。

腕時計オーバーホール業者ランキング
時計修理専門店CIEN(シエン)

CIENさんは、元ロレックスの技術者さんを始め、
メーカー出身者が揃う、まさに時計修理のプロ集団です。
見積もりは無料で、
作業を依頼しない場合にもキャンセル料は掛かりません。
見積もり依頼をすると、無料で梱包キットが届くので、
依頼したい時計を入れて送るだけです。

時計修理専門店WATCH_COMPANY

お次にご紹介するのはウォッチカンパニーさんです。
時計雑誌「パワーウォッチ」などでご存知の方も多いでしょう。
中古時計販売店からの依頼も請け負っている
大規模な修理業者さんです。
もちろん個人でも見積もり依頼できます。

ウォッチワース

最後にご紹介するのはウォッチワースです。
何を隠そう、私が運営しています。
提携している修理工房は、時計の修理一筋40年の老舗で
私も会社員時代から合わせると、もう12年のお付き合いとなります。
無料梱包キットと、1年保証が付帯します。
約150のブランドのオーバーホール基本料金を自動で応答する公式LINEも
ご活用ください。

腕時計
ブログランキング
この記事が気に入ったらシェアしてくださいね
いのえーをフォローする
いのえー.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました