日本限定のブライトリング クロノマット!

腕時計

今回はブライトリングのクロノマットの
日本限定&400本限定モデルを紹介します。
まずはYouTubeでの動画レビューをどうぞ!

ブライトリング クロノマット44 B01搭載 日本400本限定モデル!

クロノマット 商品データ

ブランド : ブライトリング
品名:クロノマット44 日本限定400本
(JAPAN LIMITED EDITION)
型番: A011BMPPA
参考定価:¥1,040,000(税抜)
ムーブメント:自動巻き
防水:500m防水
素材:ステンレススチール
ケース径:44mm
ケース厚:17mm

クロノマット レビュー

ブラックシェル文字盤ならではの
見る角度による色彩の変化は、
ぜひ、動画でチェックしてみて下さいね。

文字盤以外は、通常のクロノマット44です。
クロノマットといえば
デカくて厚い、「デカ厚時計」の
代名詞というようなモデルですね。
元々はイタリア空軍との共同開発により
誕生したモデルです。

このクロノマット44は
ブライトリングの自社開発ムーブメント
「B01」を最初に搭載したモデルで、

パワーリザーブが脅威の70時間!
カレンダー操作禁止時間帯が無く、
日付がいつでも変えられる!
というような特徴があり、
時計マニアからも
一目置かれるムーブメントです。

ケース径が44mm、重量が215gと、
細身の私には少し厳しいものがありますが、
デカ厚時計という一つのジャンルとして捉えれば
出来なくもないかな?という感じです。

サイズ感についても動画がわかりやすいと思うので
ご覧になってみて下さいね。

このモデルは400本限定なので
裏蓋には●●●/400というようなシリアルが入ります。

クロノマットの中古価格推移

ブライトリングにはこのような限定モデルが沢山あるので
400本限定とはいえ、プレミアはついていません。
定価は100万円を超えるモデルですが、
中古では50万円程で取引されています。

このモデルは日本限定モデルなので、
当時、新品で手に入れるには
国内正規店で国内定価で購入するしか方法がありませんでしたが、
中古の価格はベースモデルである「AB0110」の価格に準じて
推移しています。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は日本400本限定のクロノマットを紹介しました。
この限定モデルでなくても、
自社ムーブメント「B01」を搭載した
クロノマット44は魅力タップリです。

写真だけでは伝わらない
時計のサイズ感や質感を伝えるべく、
YouTubeで時計のレビュー動画を発信中です!
購入を検討されている方の参考になれば嬉しいです。

腕時計オーバーホール業者ランキング
時計修理専門店CIEN(シエン)

CIENさんは、元ロレックスの技術者さんを始め、
メーカー出身者が揃う、まさに時計修理のプロ集団です。
見積もりは無料で、
作業を依頼しない場合にもキャンセル料は掛かりません。
見積もり依頼をすると、無料で梱包キットが届くので、
依頼したい時計を入れて送るだけです。

時計修理専門店WATCH_COMPANY

お次にご紹介するのはウォッチカンパニーさんです。
時計雑誌「パワーウォッチ」などでご存知の方も多いでしょう。
中古時計販売店からの依頼も請け負っている
大規模な修理業者さんです。
もちろん個人でも見積もり依頼できます。

ウォッチワース

最後にご紹介するのはウォッチワースです。
何を隠そう、私が運営しています。
提携している修理工房は、時計の修理一筋40年の老舗で
私も会社員時代から合わせると、もう12年のお付き合いとなります。
無料梱包キットと、1年保証が付帯します。
約150のブランドのオーバーホール基本料金を自動で応答する公式LINEも
ご活用ください。

腕時計
ブログランキング
この記事が気に入ったらシェアしてくださいね
いのえーをフォローする
いのえー.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました