個人が最も時計を高く売る方法!

腕時計

今回は個人が最も時計を高く売る方法!というテーマで
現役バイヤーの私が
プライベートで使ってる方法を公開します。

ロレックスやカルティエなどの
高級時計を売ろうかなーと思っている方、必見です!
YouTubeで語っていますので
ぜひご覧下さい!

個人が最も時計を高く売る方法!現役バイヤーがプライベートで使ってる方法を公開します!

個人で時計を高く売るために必要なモノ

それは「信用」です。
道徳の授業のようですが、
私は、個人が時計を高く売るには、
信用が必要であると考えます。
もちろん、これはお店も同じで、
だからこそお店は一等地にお店を出したり、
知識のあるスタッフを雇ったり、
素敵なホームページを作ったり、
そのページ上で実績を示したりしているわけですね。

個人と店の違いは「信用」があるか無いか、ですよね。
別に「良い人になって信用を得よう」という
話ではありません。数年掛かってしまいますからね。

個人でなるべく安く「信用」を買い、
お店の売価なみの金額で売却する!という
方法をお伝えします。

方法1「委託に出す」

まず1つ目の方法は委託に出す、です。
いやいや、業者頼みかよ、と思われるかもしれません。
また、業者に儲けを取られるのが嫌だから、
個人で売ろうとしているんだ!と声が聞こえてきそうですが、
もう少しだけ、お付き合い下さい。

委託業者さんは沢山あります。
今回伝えたいのは、どの店がいいとかではなく、
数%の委託手数料だけで、これらの店の信用を利用し、
高く売却することができるということです。
これらの委託販売業者は、お店としての信用を得るために
莫大な費用を投じています。
広告宣伝費や、家賃、スタッフの人件費など、
当然ですが、個人レベルでは投資することの出来ない額を
投じて、その信用を作り上げています。
お店に手数料を取られる、という考え方から、
お店の信用を数%の手数料だけで利用できる、と考えると、
もの凄くお得に感じませんか?
個人としては、必要な時に必要な分だけ「信用」を
利用することが出来るわけで。
私は過去2度ほど、
「クレアフェルベール」さんを利用し、
時計を売却しました。

方法2「鑑別書を取る」

2つ目の方法は、「鑑別書を取る」です。
鑑別書とは何かと言うと、
この商品はコレで間違いないですよ!と
お墨付きが書いてある証明書のようなものです。

個人が自分自身で、これは間違いない品物で、
価値があって、と説明文に書いたり語ったりしても、
やはり信用に乏しい個人ですから、
買い手は、それが信頼に値すべきものか、
慎重になってしまいます。

そこで、その時計をチェックし、
鑑別書を作ってくれる第三者機関の出番です。
個人でも鑑別書を作れる機関があるので、
第三者機関のお墨付きという信用を得ることが出来ます。

個人で気軽に利用できるのは、
一般社団法人 時計鑑別協会(WAIA)でしょう。


私は個人としても、ブランドショップのバイヤーとしても
利用しています。
WAIAの鑑別書についての動画もアップしているので、
是非ご覧下さい。

時計鑑別協会にロレックスの鑑別書を頼んでみた!

いかがでしょうか。
割と立派な台紙に、
自分の時計についてのデータが載ってきます。
ここが凄いのは、動画では触れていませんが、
この鑑別書に割り振られた番号を、
時計鑑別協会のホームページで入力すると、
ネット上で鑑別書を照会できる点です。

その鑑別書番号、あるいはURLさえ教えれば、
誰でもアクセスできるので、
売却時には買い手に向けて公開すれば、
時計鑑別協会のホームページから、
買い手自らが、その鑑別書を照会することが出来ます。
買い手側からすると、これ以上の安心は無いと思います。

まとめ

私は、個人で時計を売却するときは、
こういった方法で、
次に買う方が安心できるように心がけています。

手数料や鑑定料が掛かるものの、
ただ個人で売るよりも、
確実に高く売れている実感があるので紹介してみました。

時計を売却する際の参考になれば嬉しいです。

腕時計オーバーホール業者ランキング
時計修理専門店CIEN(シエン)

CIENさんは、元ロレックスの技術者さんを始め、
メーカー出身者が揃う、まさに時計修理のプロ集団です。
見積もりは無料で、
作業を依頼しない場合にもキャンセル料は掛かりません。
見積もり依頼をすると、無料で梱包キットが届くので、
依頼したい時計を入れて送るだけです。

時計修理専門店WATCH_COMPANY

最後にご紹介するのはウォッチカンパニーさんです。
時計雑誌「パワーウォッチ」などでご存知の方も多いでしょう。
中古時計販売店からの依頼も請け負っている
大規模な修理業者さんです。
もちろん個人でも見積もり依頼できます。

腕時計
スポンサーリンク
ブログランキング
この記事が気に入ったらシェアしてくださいね
いのえーをフォローする
いのえー.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました